飼い犬の健康のためにカナガンドッグフードを与えています

知り合いに「子犬が産まれたから一匹飼わない?」と言われて、初めて犬を飼いました。シーズーです。とてもおとなしくて優しい性格の子なんです。

犬を初めて飼う私でも安心してお世話をすることができ安心しました。毎朝同じ時間に30分間の散歩をしているとすごく元気に歩くので、その姿を見ると癒されるなぁと思っていました。散歩をしている時に犬仲間ができ、犬がいる生活って良いなと思いました。

そんな楽しい日々が続くと思っていたのですが、悩み事ができました。愛犬がドッグフードをあまり食べなくなったのです。しかも毛並みが悪くなってきて、便秘をするようになりました。犬仲間に相談したところ、ドッグフードが悪いんじゃないかと言われたのです。私はドッグフードは市販の値段が安い物を適当に選んで与えていたのです。

犬仲間がオススメしてきたのはカナガンです。初めて聞くドッグフードですが、調べてみるとカナガンはグレインフリーであること、人間も食べることができる高品質で新鮮な食材で作られているということがわかりました。正直ドッグフードってみんな同じだと思っていました。

カナガンを与えると、ものすごく食いつきが良くなり驚きました。毛並みがだんだんサラサラしてきましたし、便秘が解消されてうんちの形がとても良くなりました。

犬仲間から「犬の健康は飼い主次第だよ」と言われ、その言葉がすごく印象的でした。愛犬は家族なので、これからも犬の健康を維持する為にもしっかり犬を観察していこうと思いました。